ひそかにブログ

ひそかにひっそりと日常のあれこれについて綴ります。

Megapolisを始めて4か月が経ちました

f:id:ochaochaho:20170709165705p:image

 Megapolisを始めて4か月が経ちました!
 
箱庭ゲームがやりたいと思い立ち始めたMegapolis!
毎日コツコツとクエストなどをこなしていく日々を送ってきましたが、
最近とうとう120日を突破しました!
 
 

f:id:ochaochaho:20170709165710p:image

120日目のギフトを受け取る私。
このブログを始めてからも、もうすぐ四か月です。
 
 
現在レベル78 アンロック29%
 
ちなみに上げたくなくても勝手に上がってしまうレベルは現在78・・・・・・。
レベルアップ速度についてはよく分かりませんが、
多分同じ時期に始めたSQでやっている隣人さんがまだレベル40くらいなので、
まぁまぁ良い感じの速度なのかな?
正直、箱庭ゲームでのレベルなんて建物の種類が増えていくくらいなのであんまり関係ないんですが、レベルアップごとに送られる1メガバックは無課金プレイヤーには大変貴重なアイテムなので、
それなりのペースでレベルアップできていることは有難いですね☆
 
土地のアンロックは6区画、29%。

f:id:ochaochaho:20170709165722p:image

エストやコンテストで稼いだメガバックを土地拡張にすべてつぎ込んできた甲斐あって、
空き地は十分に確保できるようになりました☆ 
エリアは5区画に見えますが、北部僻地のグレートレイクスも一応アンロック済です。
 
ここまでゲームを進めるモットーとして、
 
空き地第一主義! 建物は最小限に!
 
のスローガンを守ってきた私でしたが、
 
「クエストがー」 とか
「コンテストで何位」 とかをちょっと置いといて
 
そろそろこのゲーム本来の楽しみである街づくりにも取り組まねばならないなーと、
少しだけリバーバレー地区を開発してみました☆
 
 
 
初心に返って街づくり
 
 
リバーバレーで街づくりを再開!
川の近くの土地であることを生かして、水路に囲まれた王宮のイメージで建物を配置してみました。
 
 

f:id:ochaochaho:20170709165716p:image

どうでしょう・・・・・・。アップで切り取ったところだけはまぁまぁイメージ通り。
 
この土地は大きな建物中心で行こうと集めてきたパーツを置いてイメージを膨らませていましたが、
雑に置いてあったパーツをイメージに合わせて組み合わせ、一つずつ配置していきます。
他の隣人さんの街で水路をどーんと使っているのが素敵だったので同じように水路を巡らせ、水路には石橋を架けてみました。
でもこの石橋って完成するのに資材が必要なんですよね・・・・・・。
何でも楽にはいきません。
 
建物の詳細はこんな感じです。
 
中央:タージマハル

f:id:ochaochaho:20170709170404p:plain

(コインで買えます。アンロックレベルは分からず。お値段:6,000,000コイン)

 
 
右:ムハンマド=アリーの聖遺物箱

f:id:ochaochaho:20170709165736p:image

(コンテストの報酬。コインでは買えません)
 
 
左:マスード宮殿

f:id:ochaochaho:20170709165731p:image

(コンテストの報酬。コインでは買えません)
 
 
エストやコンテストをやらなくても楽しめる箱庭ゲームMegapolis。
ですが、こうやってコンテストの報酬の建物を置いてみると、
コンテスト頑張ってやって良かったなぁ・・・・・・と自己満足。
 
 
私が上記の建物をゲットしたコンテスト「ナイルの真珠」については過去記事をどうぞ↓

 
このコンテストで1位を獲得して100メガバックゲットしました! 
結果報告についての過去記事↓ 

 

このコンテストは頑張って本当に良かったです。獲得したメガバックのおかげで土地拡張も順調に進みました☆
 
 
リバーバレー開発は途中でストップ! 理由は・・・・・・?
 
 
しかし、開発も下の感じでストップです。その理由は・・・・・・?
 

f:id:ochaochaho:20170709165742p:image

まだまだスッカスカのリバーバレー地区。しかしこれ以上、パーツを投入することができませんでした。
理由はというと、想定以上に・・・・・・。
 
コインを使いすぎました!
 
レベルが上がるごとに素敵なパーツが増えるのはいいんですが、
それを購入するにはコインが湯水のように必要なんですよね。
 
 
武進蓮花会議センター(お値段:1,900,000コイン)

f:id:ochaochaho:20170709165749p:image

(アンロックレベル分かりません)
 
蓮の形のお気に入りの建物。
これはコインを稼いでくれる建物なので190万コインでも納得がいくのですが、
コインを稼いでくれない飾り(デコレーション)アイテムがこれまたやけにお高くて大変・・・・・・。
 
 
ロードデンドロン(お値段:877,000コイン)

f:id:ochaochaho:20170709165754p:image

(アンロックレベル分からず。似たようなフォルムで色違いの木を隣人さんの街で見た気がするのですが、それはまだ私のレベルでは買えません><)
 
背の高いピンク色の木、ロードデンドロンが素敵で両脇に4つずつ配置をもくろみましたが、87.7万コイン×4ですでに350万コインも使用してしまってさすがに青くなりました・・・・・・。
 
他に配置した公園なども軒並みが高値がついていて、
予想以上のコインの減りに慄いた私はこれでストップすることに・・・・・・。
 
マテウス庭園 (お値段:1,100,000コイン)

f:id:ochaochaho:20170709165758p:image

公園なんかは値段を見ずに買っちゃってましたが、これもお高いっ><。
せっかく貯めておいたコインを一気に吐き出してしまったわ、後悔・・・・・・。
 
コインは空き地と並ぶ程、コンテストを勝ち抜くのに必要なアイテムなので無駄遣いはこのくらいで。
またコインをたくさん稼いでから再開しようと思います・・・・・・。
 
 
周囲はまだまだ荒れ放題・・・・・・。

f:id:ochaochaho:20170709165803p:image

アジアンな街にしたいなぁと建物だけ集めていながら完成する気配なしのリバーバレー北部・・・・・・。
このエリアが整備されるのは一体いつになるのやら・・・・・・とほほ。
 
中央の配置は決まったものの、周囲のエリアについてはまだコンセプトすら定まらず・・・・・・。
ああ、あふれ出るセンスが欲しい・・・・・・と嘆いてしまう街づくりなのでした。
 
 
 
(終わり)